MG's JunkBox Ⅳ
 Homepage 

自然の栞

 野鳥、昆虫、植物その他、撮りためた画像を公開しています。
 
 
 日当たりのよい場所にはトラフシジミを多く見られました。本種も普通の種ですが、近辺ではあまり見られません。

torafushijimi11.jpg

torafushijimi10.jpg
 ヨツボシトンボが水面を殆ど占拠していましたが、林内の明るい場所ではフタスジサナエとシオヤトンボだらけでした。
 春限定のような種ですので、久しぶりに出会えました。

 トンボばかり撮っているのではありませんが、やはり、トンボ、チョウ達は昆虫初心者にとっては大きくて魅力的であり、見つけやすく、撮影もしやすい種です。
 図鑑類も充実していますので、識別には苦労しません。
 
shioyatonbo1.jpg

shioyatonbo2.jpg

shioyatonbo3.jpg

shioyatonbo4.jpg

shioyatonbo5.jpg
 カトリヤンマと間違えますが、良く見かけます。
 姿を撮れたのは幸運。厳しい撮影条件でしたが、野鳥撮影で慣れていますのでなんとかなりました。

sarasayanma5.jpg
 私にとっては珍しいヨツボシトンボ。
 大変多く発生していましたので、堪能できました。

 遠目では体型がハラビロトンボと似ていますので間違えましたが、
 翅を見ると一目瞭然。

yotsuboshitonbo5.jpg

yotsuboshitonbo4.jpg

yotsuboshitonbo3.jpg

yotsuboshitonbo2.jpg

yotsuboshitonbo1.jpg

 池畔の雑木林で、キビタキ、イカル、オオルリの声を堪能しながら、昆虫達が動き出すのを待っていました。

 やがて、小さなサナエトンボが手に届く所に止まります。

 酷似した種が多いので、識別点を確認する為に手掴みで捕らえて撮影し、帰宅してから図鑑と照合。
 フタスジサナエでした。
 盛夏によく訪れる場所ですが、時期が違うと全く異なる種類が見られます。
 トンボ達はまだ52種類しか撮っていませんが、本種を含め、新たに3種追加できました。

futasujisanae1.jpg

futasujisanae2.jpg

futasujisanae3.jpg