MG's JunkBox Ⅳ
 Homepage 

自然の栞

 野鳥、昆虫、植物その他、撮りためた画像を公開しています。
 
 
 今春の通過個体は少ないようでした。
 ♂♀共にAd-Sの個体は清々しくて新鮮です。

 私は植物、昆虫達との出会いにも忙しく、カメラ2台、レンズ3本等々・・・、望遠レンズが重たい。
 最近、年齢と共にトレーニングをズボラ。体重も増え、体力、筋力、気力が衰え、重量級三脚、雲台の出番が大変少なくなりました。
 その結果、ブレ多発。
 撮影結果を見、何とかしなければと思うばかりのこの頃ですが・・・、まぁ、エエカ。

 現在、午後4時過ぎですが、早朝、周辺はまだ暗い4時過ぎには近所でイソヒヨドリの囀りが始まります。夕方になると帰ってきて、また囀っています。
 長年観察していますと、繁殖は現状維持。

 nobitaki48.jpg

nobitaki49.jpg
 つい、良い写真が撮れないので、ブログアップも滞ります。昆虫達も様々な種が出てきていますが、証拠写真の羅列。撮ることだけで精一杯の日々が続いています。
 野鳥達は、地元でも冬鳥、旅鳥、夏鳥が見られ賑やかになっていますが、狙った撮影ポイントに来てくれることは殆どありません。
 未だ、道遠しというこの頃です。

sendaimushikui51.jpg
 今期、ニュウナイスズメは大変多く入っています。撮影することは簡単な種ですが、絵になる場所には居てくれません。
 結局、いつものように桜の蜜を吸いに来るニュウナイを狙うことに・・・。

nyuunai21

nyuunai22

nyuunai23
 近所のチョウゲンボウ。昨年の若♀かもしれません。立派なAd-♀の姿を見せてくれます、このホバリングの後、目の前の草むらに飛び込み、ネズミをぶら下げて何処かへ行きました。
 近すぎて、その一瞬はブレブレ・・・

chougenbou23.jpg
 地元ではほぼ周年見られますが、撮影をする気がおきない場所ばかりです。
 極めて警戒心が強く、至近距離の撮影は難しいものです。

kusashigi16.jpg